婚活de八ヶ岳推進委員会について(→HP)

「諏訪圏つながり人口創出事業」縁結び事業打ち合わせ。11月2日(土)に予定している婚活プログラムのMakingブログ 本編近日公開 Coming Soon

諏訪圏移住交流推進事業連絡会(諏訪地域6市町村)の皆様と11月に開催予定の「縁むすびプログラム」について、打ち合わせをしてまいりました。

今回、主に担当して下さる自治体は、諏訪市と富士見町です。私達「婚活de八ヶ岳推進委員会」と職員の皆様と、まずは事業のアウトラインを描いてみました。

本日(7/4)打ち合わせの場として使用させていただいたのは、上諏訪駅前交流テラス「すわっチャオ」という複合施設です。 ”あつまる!つながる!はじまる!”を応援する多機能・多世代・多目的を備えた施設ということで、11月のプログラムの会場としてもふさわしい会場でした。
正直なところ、「すわっチャオ」という言葉を最初に聞いた時には何のことや分からず、「なんのコッチャ」と 思ったのでしたが(^^)、来てみて、見てみて、利用させていただいて、全て納得。 立地も雰囲気も、使い勝手もとても良く、 全てのご縁が始まるところとして、これ以上ふさわしい場所はないだろうと思われました♪

さて、プログラムは「街歩きを楽しみながら、地域の良さを知ってもらおう」というコンセプトで一致。さっそく歩き始めてみましたが、諏訪市都市計画課の方が、まるで「ブラタモリの案内人」のような見事なオタクぶりだったのがとても素敵でした(^_^)v 同僚の諏訪市出身の職員さんも知らなかったような小路を辿り、街の歴史を語り、老舗の歴史を語り、本当に学芸員顔負けの博識ぶりでした。これはもう当日も楽しいこと間違いありません。

映画「テルマエロマエ」にも使われた築100年の地域の方々の為の温泉施設も紹介していただきビックリ。

元禄時代から塩・豆などを高島藩にも卸していたという大店も案内してもらいました。奥の蔵の中まで入らせていただいたら、中が「蕎麦屋さん」だったことに又ビックリ

古民家リノベ中のカフェらしき店を見つけて中に入らせていただいたら、 「明日が開店日です」と明るく笑って、忙しそうに準備していた 手を休め、いろいろ話をして下さったご夫妻にも又々ビッックリ。ご夫妻ともこの地に移住してきた方なのでした! しかも「大好きな街です。僕らのような若者が元気に住める街にもっともっとしていきたいですね」と、とても前向き。今度のプログラムに登場していただきたいご夫妻でした。

せっかくなので、ご夫妻を挟んで記念撮影。

昔懐かしい駄菓子やさんです。いいですね~・・・。
他にも沢山の場所をご案内いただいたのですが、本当に上諏訪というエリアは半日ではとても歩き足りなく、小路を曲がる度に驚きが一杯のエリアでした。勉強不足にも私には酒の五蔵しかイメージの無かった上諏訪でしたが、まさに謎の国、謎の小路でした(^_^)v♪

もちろん「酒の五蔵」も外せません。今日はプログラムの材料を沢山戴いたので、これらを素材に、これから(諏訪のお酒を飲みながら♪)組み立てていく作業に入ります。まずはメイキングブログの第一弾。今後の続報をご期待下さい。

■この事業は長野県 地域発 元気づくり支援事業です。