婚活de八ヶ岳推進委員会について(→HP)

【終了】仁田平(にただいら)マルシェ de 恋活(6/24)すみません、開催中止です。

終了

イベント名 仁田平(にただいら)マルシェ de 恋活 〜里山さんぽと手作りシュロ雑貨〜
開催日 2018年6月24日(日曜日)
集合場所 仁田平(にただいら)マルシェ(北杜市須玉町江草2210-1)
参加費 7,000円
参加資格 25歳位〜39歳位の独身男女
定員 24名(男性12名+女性12名)
催行最小人数 各4名(定員に満たない場合は中止する場合があります)
費用に
含まれるもの
生活雑貨作り体験代、ランチ代、お茶代、婚活体験代、保険料、消費税
申込〆切 6月17日(日)
主催 婚活de八ヶ岳推進委員会

※まだ締め切りもずっと先なのですが、主催者都合で開催中止とさせて頂きます。既に申し込まれた方々には誠に申し訳ございません。申しこまれた方々には直接メールを差し上げます。どうぞこれに懲りませず、またのお申し込みをしてくださると有り難く存じます。勝手で申し訳ございません。

おすすめ交通機関
<行き>JR新宿発(あずさ3号)7:30発 → 9:18JR韮崎着
※この電車にお迎えに行きます。送迎希望の方は、申込の際にお知らせください。

スケジュール予定
(09:18 JR韮崎駅着 ※希望者のみ送迎あります)
09:30 受付 @仁田平マルシェ
10:00 はじまりの会
11:00 里山さんぽ(途中でちょっとお茶タイムあり)
13:00 ランチ(仁田平マルシェ)
14:00 1対1自己紹介
15:00 シュロ雑貨手作り体験
16:30 フリータイム
17:30 マッチング
18:30 終了

 

「里山さんぽと手作りシュロ雑貨」という副題をつけました。北杜市須玉町の静かな里山にある「仁田平(にただいら)マルシェ」を舞台に、少し変わった田舎ライフを体験して頂きたいと思います。移住希望都市日本一(人口10万人以下の都市で)の北杜市に移住してカフェ「仁田平マルシェ」を開業し、たちまち地域の人気店にしてしまった栗原オーナーの生き方なども聞いてみましょう。「君たちはどう生きるか」の問いと答えが見つかるかもしれません♪。

国籍不明のバザールに紛れ込んでしまったような「仁田平マルシェ」の意匠にまず貴方は驚かされます。「へ~、こんな店があるんだな・・・」と楽しくなります。
画像

全てオーナー自身で作り上げたお店です。オーナーの生き方考え方がとても気になるところですね。
画像

上の写真をご覧下さい、拡大してみるとよく見えますが、左下に箒のようなものが立てかけてあるのが分かりますか。箒ではないのですよ。シュロの木でオーナーが作った生活雑貨です。これを皆で作って見ます。これが何かは、当日のお楽しみで、ヘンなお店でヘンなオーナーですね(^^;)
画像

「周辺さんぽ」がまた驚きの連続です。下の写真は、ある有名な映画のロケ現場です。手に持っているのはその時の映画のカット。背景はその現場です。
画像

もう一枚の「ロケ現場」は下の写真ですが、これは上の映画とは異なる映画で、事実を知ると皆さんビックリします(^^)/ あ、写っている人物は私たち婚活推進委員会と下見に付き合ってくださった地元の方々ですので映画とは関係ありませんm(_ _)m
画像なんの映画でしょうか。1枚目のヒントは「シリーズ物映画でおそらく日本一有名です」2枚目のヒントは「男女が入れ替わるアニメ」に関係しています。そんなロケ地を訪ねるさんぽでもあります。

画像画像

画像

■車で来る方は、近くの公民館に駐車してください 赤い三角屋根が二つとんがっていて、公民館のようには見えません

仁田平公民館(山梨県北杜市須玉町江草2089)

画像
画像

ランチの写真はイメージです。特製ワンプレートランチを提供していただきます、お楽しみに。
それより、シュロ雑貨って一体何を作るのでしょうか(^^)/ お知らせしますね。まずは下がシュロの葉っぱです

画像

これを栗原さんがあ~やってこ~やると

画像

あら不思議、こうなってしまいます

画像

一体何でしょうか。コップの大きさと比較してください。インテリアとしてもイイですね。皆さんと一緒に作ります。お土産にお持ち帰りください。(これが何だか、分かった人に座布団1枚)

画像

当日案内してくださる地元の方や、マルシェのオーナー等ともお話をしてみてくださいね。きっとイイお話が聞けますよ。

画像

それでは、緑いっぱいの北杜市の里でお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です