婚活de八ヶ岳推進委員会について(→HP)

飯盛山トレッキングde婚活 (5/23・土) お待たせしました。新緑の山歩き第一弾。コロナウィルス騒ぎが心配ですが、少人数での綺麗な空気と自然の中での山歩きは推薦されています。日頃のストレス発散もかねて、お出かけ下さい。

イベント名 飯盛山トレッキングde婚活 初夏編
開催日 2020年5月23日(土) 9:30~17:30
集合場所 丘の公園アクアリゾート清里
参加費 8.000円
参加資格 40歳~55歳の独身男女
定員 24名(男性12名+女性12名)
催行最小人数 各5名(定員に満たない場合は中止する場合があります)
費用に
含まれるもの
プログラム体験代、ガイド代、BBQ代 茶菓子代、保険代、温泉券プレゼント
申込〆切 2020年5月13日
主催 丘の公園アクアリゾート清里

お申し込みと主催者HPはコチラです。

※コロナウィルス対策についてはこのブログの最下部に記してありますが、それとは別に、国から「緊急事態宣言」が発せられた場合には、このイベントは中止となりますのでご承知置き下さい。

飯盛山は昔から土地の方々の間で「縁結びの山」として親しまれてきました。山の形が「お結び」の形に似ているところと、「お結び」は昔は「塩結び」であったことから「塩結び山」=「えんむすび山」として親しまれてきたのです。

※コロナウィルス対策の為に参加決定の皆様には細かなお願いをする予定です(追ってメールでお知らせ致します)。ご協力とご理解をお願い致します。

■当日スケジュール
9:30 アクアリゾート清里にて受付開始
電車の方:JR小海線小淵沢9:17発⇒清里9:41着のみ送迎有(要予約)
10:00 はじまりの会
11:00 登山口(獅子岩)にバスで移動
11:20 登山開始 山頂でお結びランチ※
14:30 獅子岩到着 バスで移動
15:00 アクアリゾート清里にてBBQランチ
17:30 解散

ランチは下山してから遅めのBBQランチとなります。 山ではお結びと飲み物程度の食料をお配りしますが、各自工夫して皆に分けられるような行動食等をご持参下さると、会話も弾みます♪

初めての登山。初めての婚活。いずれも大歓迎です。何事にも「はじめの一歩」というものはありますが、このプログラムは、そういう方にも最適な内容となっています。安心してご参加下さい。
初めての方の為の持ち物や服装を書いてみました。ご覧下さい

飯盛山トレッキング婚活3回シリーズの日程をチラシに書いておきました。
各回とも参加資格の年齢が異なりますのでご注意ください。
第一回 5月23日(土)   参加資格 40歳~55歳
第二回 9月26日(土)   参加資格 25歳~35歳
第三回 11月7日(土)  参加資格 30歳~45歳
各回のお申込みは各回の2ヶ月前から受付を開始します。

お問い合わせは
丘の公園アクアリゾート清里 望月まで
電話 0551-48-5551 

主催者(アクアリゾート清里)のHPはこちらです

【コロナウィルス対策】
まだまだ自粛要請が続きます。しかしハイキングなどで日頃のストレス解消・リフレッシュしませんと他の病になってしまいそうですね。当会では下記のような事に注意しながら野外でのプログラムを開催致します。どうぞご理解とご協力をお願い致します。
1)お申し込みはご自分の体調とよく相談してからにして下さい。
2)抽選で当選したとしても、風邪等の症状が見られたり、健康状態に不安がある場合は、勇気を持って参加をとりやめて下さい。キャンセル料は不要です。
3)当日の朝の時点で、参加者さんの中に具合の悪そうな方がいらっしゃった場合、こちらの判断でその方にご辞退いただく場合もございます。
4)花粉症の時期でもあります。くしゃみや咳がでる場合は「咳エチケット」を守って下さい。
5)コース途上の「見学施設」「レストラン等の食事処」等々が突然の閉鎖になる場合も発生致します。必ずしも告知通りのプログラムにならない場合もあることをご理解のうえ、ご参加下さい。
6)集合地点まで電車バス等をご利用の場合は、車内マスク着用でお願いいたします。
7)プログラム中のマスク着用をお願いする場合もあります。(各自マスクは必ずご持参下さい)
8)休憩や昼食時の「お茶菓子」等の共有・配布は、個包装してあるものに限ります。「お相手に渡す」のではなく「相手に取っていただく」方法でお願い致します。
9)参加者は極力「ウィルスを除菌できる携帯用ティッシュ(アルコールを含むもの)」を持参して、休憩や昼食のつど利用して下さい。
10)消毒用アルコールを設置してある箇所では必ず利用して下さい
11)以上は現時点(4月3日)のものです。社会の情勢変化(感染の急激拡大・首都閉鎖宣言等)によっては、異なるお知らせをさせていただく場合がありますことをご承知置き下さい。

以上です。ご自分の体調と、周囲の方々への配慮を常に忘れず、楽しいプログラムと致しましょう。