婚活de八ヶ岳推進委員会について(→HP)

1/17(スノーシューde婚活)にご参加の方へ

いよいよ明後日です♪ 本日スタッフが最終下見に出かけましたので報告いたします。

画像

いや~素晴らしかったです、この不思議な景色(^^) きっと多くの方が目にしたことのない景色だと思います。全国的に雪の少ない今冬、標高2200mの北八ヶ岳も例外ではありません。本来なら雪の下に埋もれている緑の笹原が丸見えです! しかし樹々は真っ白く美しい樹氷となっていますね♪ 白と緑と青い空の美しいコントラストが、幻想的な光景を作り出しています。一見の価値ある風景に出会えました

画像

みなさん、北八ヶ岳は「暖かいから雪が無い」のではありません。ものすごく寒いのです! ご注意を。たまたま低気圧と湿った空気がここまで届かないでいるから雪が降らないだけなのです(その理由はわかりませんが(^^;) その証拠に辺り一面に樹氷が立ち尽くしていますね。樹氷は過冷却した霧粒や雲粒などが樹木に吹き付けられて凍ったもので、気温がマイナス5度以下の時にできる現象です。

画像

こんな光景はなかなか見られるものではないですね、日曜日もきっと見ることが出来ます。そして、そんな景色の中ランチをします(^^)v

画像

夢のようですね、あ、お尻が冷たくなりますので、何か敷物をご持参下さい。

画像

スノーシューをつけなくても楽しめるスノーハイキングです。ラッキーとしか言いようがありません。で、そのあと、下の写真のような場所も楽しめます。イッツア スモール ワールドのようなココはどこ?

画像

水族館です!!! 皆さま、ココはホントに楽しめるワンダーランドです。何が面白いって、今年は猿年ですが、全ての水槽に「申年にちなんだ説明」がかなり強引にされているのです(≧▽≦) で、これが、ユニークかつ面白い発想なのです。見てのお楽しみです。

画像

一例ですが、上の水槽の中をよくご覧ください。右下の方にバナナの房のような緑の植物が見えますね、「バナナプラント」という水草です。申年にちなんで、猿のすきな水草を入れてみた、という単なるお遊びですが(*_*;それがなにか? こういうなんだか笑っちゃう仕掛けがすべての水槽に工夫されているのです。

画像

デートの定番「水族館」で遊ぶ時間もとってあります。楽しみましょう。
雪が無いのでスノーシューはできませんが、普段見ることのできない冬山の奇跡のような絶景に、きっと心も身体も癒されるでしょう。暖かくして来てください。

画像

参加の皆様には下記のような最終お知らせを流しました。ご確認下さい
こんばんは、婚活de八ケ岳推進委員会です。明後日のイベントについての直前情報をお送りします。駐車場のご案内など、先日お送りした事前案内とは変更した点や追加情報などありますので、よくお読みいただきますようお願いします。
●ご存知のとおり今年は雪が記録的に少なく、今日(1/15)現在、予定していたトレイル(標高約2300m)に十分な積雪量がない状態です。残念ですがスノーシューを履いて歩くことが難しいため、事前案内でお伝えしたとおり内容を一部変更させていただきます。スノーシュー体験の時間は「北八ヶ岳スノートレッキング」を行います。今週からグッと気温も下がり、蓼科ピラタスロープウェイ山頂駅~坪庭&縞枯山周辺は冬にしか見られないとても美しい景色が堪能できます。なかなか一人では行けない「雪山登山」の雰囲気をちょっぴり楽しめちゃうチャンス♪、みんなで冬山を満喫しちゃいましょう!
●駐車場は集合場所である「蓼科アミューズメント水族館」の駐車場が使えるようになりましたのでこちらを利用ください。
http://www.tateshina-aquarium.jp/
●雪は少ないのですが、標高2300mはとても寒くて紫外線も強いです。今日のロープウェイ山頂駅付近の気温は午前10時半の時点で-8℃でした!!スキーをするような暖かい服装はもちろん、持ち物の中でも特に「耳まで覆う暖かい帽子」「暖かい手袋(薄手&厚手の二枚重ねをオススメします)」「サングラスかゴーグル」「ネックウォーマー(顔を出していると寒いので目元まで覆えるものがオススメです)」は必需品です。ポケットにホッカイロ、足の先に足用ホッカイロを貼るなんていうのもおススメです。服装についての情報はこちら http://konkatsu8.at.webry.info/201512/article_2.html
●雪上ランチタイムに使う「お尻に敷くシートや携帯マット」をお持ちください。キャンプ用の携帯用マットみたいなものでも良いですし、防水の遠足用シート+100均ショップで売っているような小さなフリース毛布を座布団代わりにしてもお尻からの冷えが防げると思います。
●コンロを持参しようと考えているみなさま、冬用のコンロ(氷点下使用、風避け付き)でないとこの寒さでは使えません。また、お天気の状況(強風など)によってはコンロが使えないことも考えられますので、使えなくても食べられるものも必ずご持参くださいね。
何かご不明な点や質問がありましたら
婚活de八ヶ岳推進委員会 多賀(taga-ya@pairhat.jp, 090-8857-2864)までお問い合わせください。
それでは明後日元気にお会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です