婚活de八ヶ岳推進委員会について(→HP)

八ヶ岳スタイルde婚活in富士見町(2019年1月26日土) あっというまに定員一杯になってしまいました。抽選ですのでこれからのお申し込みでも間に合います。

イベント名 八ヶ岳スタイルde婚活in富士見町 初体験大歓迎スノーシュー
開催日 2019年1月26日(土曜日)
集合場所 長野県富士見パノラマリゾート(JR中央線富士見駅から送迎あり)
参加費 8.000円
参加資格 25歳~39歳の独身男女
定員 24名(男性12名+女性12名)
催行最小人数 各4名(定員に満たない場合は中止する場合があります)
費用に
含まれるもの
プログラム体験代、昼食代、お茶お菓子代、婚活体験代、保険料、消費税
申込〆切 1月7日
主催 八ヶ岳定住自立圏構成市町村(長野県富士見町 原村 山梨県北杜市)

八ヶ岳南西麓の北杜市・富士見町・原村の3市町村が主催する婚活です。大好評につき今年で3年目です♪ 先日開催された今年度第一弾原村の「ハロウィンかのちゃのランタンづくり」は昨年2組のご成婚カップルが誕生し、同じく昨年と一昨年の「スノーシュー婚活」でも2組ご成婚カップルが誕生するというラッキーなプログラムとなっています。

「スノーシュー」とは何か。ウィンタースポーツの一つで、下の写真のような道具(これをスノーシューといいます)を履いて、雪の上をスイスイ歩いて行くのです。競争する道具でもありませんし、難しい技術も必要とされません。健康で普通に歩ける方ならどなたでもその日から楽しめます。

色も形も様々ですが、機能は同じです。

ランチでお邪魔する「マナスル山荘」がまた楽しいのです、まずはランチのご紹介

マナスル山荘名物 ビーフシチュー

オーナー自ら焼くパンと、長野県中の牛の頬肉を買い集めてジックリ煮込んだビーフシチューは、わざわざこれを食べに来るだけに山荘通いする方もいるくらい♪

冬でもオーナーが着ている名物Tシャツ

遊びゴゴロ満載です

なを、今回のスノーシューガイドは、あのフジケンです。夏はカヤックガイドとして、冬はスノーシューガイドとして活躍。八ヶ岳界隈を中心とした山梨県~長野県周辺フィールドをマイゲレンデとした、変幻自在なガイディングは誰もが一度で虜になります。週末のイベントは常に満席。フジケンのHP「ひといき荘」で展開される各種ツアーは、キャンセル待ちでないと予約できない日も多いほどです。が、ご心配なく♪ このイベントに申し込めば、もれなくフジケンのガイドが付いてきます(^^)/ 皆さんのお申し込みをお待ちしています。

スケジュールなどは下記のチラシを拡大してご確認下さい

おまちしていま~す

【持ち物&服装】
・雪山を歩ける(スノーシューができる)服装とリュック。スキー、スノーボード用ウェア類をお持ちの場合、それでOKです。
・インナーには化繊の衣服をお勧めいたします。綿製品は避けて下さい、汗をかき濡れた際に体温低下の原因となり、事故に繋がる事もあります。
例:化繊アンダーウェア上下、フリース上下、防風防水性のあるジャケット&パンツ(スキーウェア等可)
・ウールや化繊の厚手の温かい靴下、手袋(スキー用グローブ)、防寒帽子(ニット帽など)、サングラスまたはゴーグル
・雪歩きに適した靴・・・トレッキングシューズでOKです。スパッツがあればなを良いです。中綿等が入ったウィンターシューズ尚良し。基本的に足首まで隠れる靴(ハイカットの)があればOKです。綿素材の靴や足首の隠れない靴(ローカットの)は避けて下さい。(ゴム長靴は不可)
わからない場合はご相談ください(090-8857-2864多賀)。

■スノーシューは普通に歩ける人なら老若男女どなたでもすぐに楽しめるスポーツです。技術など必要ありませんので、どなたもご参加下さい。ただ蓼科ですから日によって少し寒さが厳しい時もあります。防寒対策はしっかりお願いします。なを、スキー、スノボをやっている方なら、その格好でOKです。ただしスノボやスキーの靴は使えません

■今後このページで、下見の様子や、積雪、天候の様子などを刻々UPしていきます。スケジュールの変更や服装持ち物等の特記事項がありましたら、掲載していきます。時々見に来てください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜