婚活de八ヶ岳推進委員会について(→HP)

おめでとう阿川さん(^^♪

私達がつい先日「エルダーの冒険」と称して「50代、60代の結婚を推進していきましょう」と考え始めた矢先、嬉しいニュースが飛び込んできましたね。阿川さんのファンの私Pさんとしては本当にうれしい限りです。阿川さん、おめでとうございます。

画像

ちょっと記事から引用しますね。
■エッセイスト阿川佐和子さん(63)が69歳の元慶大教授Sさんと結婚したことが17日、分かった。今日18日発売の「週刊文春」に寄稿して公表している。今月9日に婚姻届を提出。阿川さんは初婚、Sさんは再婚となる。
■阿川さんはこの日、報道各社にも文書を送り「63歳にしてようやく結婚いたしました」と報告。Sさんについて「一般人でバツイチです。もはや定年退職した隠居の年齢ではありますが幸いにして、まだほそぼそ教育関係の仕事を続けております」と紹介した。
■「結婚できないキャラ」が定着していた。父親で作家の阿川弘之さんは2年前に死去。阿川さんの結婚をあきらめていた母親は「サワコが結婚するの? 誰と? どうして?」と驚いていたという。Sさんを家族に紹介する食事会は行ったが、挙式や結婚披露宴は予定していない。双方の親の介護もあり「区役所に届けるという経験をしたことだけで、しみじみと実感しているところです」
■「互いの健康を気遣いつつ(これが何よりのテーマ)、足腰が丈夫なうちに好きなゴルフをし、おいしいものを『おいしいね』と言い合い、くだらないことに笑い合って、ときどき言い争いつつ、穏やかに老後を過ごしていければ幸い」と自分たちなりに結婚生活を楽しむつもりだ。
引用はここまでです。
いや~、こちらまでほのぼのとした幸福感が伝わってきますね。理想のお二人のような気がします。お互い慶応大学出身で、実は35年前から知り合ってはいた、ということです。皆さん、やっぱり結婚相手って案外身近なところにいらっしゃるんですよ♪ まだお互いにそれと気づいていないだけなのかもしれません。世のエルダー層の皆さんにも希望の光が見えたのではないでしょうか。
私達も一層やる気が出てきました(^^)v エルダークラスの皆さま、現地でお会いいたしましょう。お待ちしています♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です