婚活de八ヶ岳推進委員会について(→HP)

吉田のうどん作りde婚活in明見湖(7/22)満員御礼ありがとうございます

イベント名 吉田のうどん作り de 婚活 in 明見湖
開催日 2018年7月22日(日曜日)
集合場所 はす池体験工房
参加費 3,000円  ※満員御礼!ありがとうございました!
参加資格 男性 35歳〜49歳 女性30〜45歳
定員 24名(男性12名+女性12名)
催行最小人数 各4名(定員に満たない場合は中止する場合があります)
費用に
含まれるもの
うどん打ち体験代、お茶代、保険料、消費税
申込〆切 7月12日(木)
主催 富士吉田市役所

 

→過去の「富士吉田市役所」の実施結果はこちらから

毎回好評の富士吉田市とのコラボ婚活、もう何回目でしょうか。おまたせしました、今回やっと「吉田のうどん」をとりあげます(^^)/ 老舗仕様のうどんを「母さんの楽校」の皆さんが教えてくれます。「全国ご当地うどん」といったTV番組などでは讃岐、水沢、稲庭などと並んでかならず「吉田」が取り上げられますね。すっかり全国区になったうどんを打って食べましょう。

画像

シンプルにして究極の味わいを楽しみます。おいなりさんも皆さんに作ってもらいますよ♪

画像

会場は「はす池体験工房」 明日見湖は蓮で有名でもあるので「はす池」とも呼ばれています

画像
画像

■吉田のうどん作りde婚活in明見湖
■集合 車の方 はす池体験工房
JRの方 富士急行大月線ことぶき駅(送迎有り要予約)
※7:30新宿発→8:30大月着<乗り換え>8:35発→9:14ことぶき着
■実施日: 2018年7月22日(日)
■対象者: 35~49歳の独身男性、
30~45歳の独身女性
■参加人数: 男性12名、女性12名、最低催行人数各4名
■参加費: 3,000円(体験代、昼食代、お茶とお菓子代)
※7/12日締め切りました。おかげさまで男性は約3倍のお申し込みをいただきました。とても激戦(^^;)となり、落選した方の方が多くなってしまい、申し訳ありません。当落のお知らせは順次出していきますのでお待ち下さい。(届かない方は連絡を下さい)。また、7/16現在、女性も満員御礼になりました。ありがとうございました。

■申込先: コチラのフォームからどうぞ
■申込〆切:7月12日(木)
■うどん打ちを教えてくださる「NPO母さんの楽校」の方々はと~っても陽気♪ 打ち合わせの最中に「吉田はね、吉田うどんだけじゃなくて、吉田音頭もあるの」と言って、吉田音頭をご披露してくれました(^^)/ 楽しいオバサマ方です。

画像

ご心配なく、腕は確かです(^^;)

画像

■はす池の周囲の散歩道も素敵です。少し歩きますので、ハイヒールはおやめくださいね。

画像
画像

■スケジュール案
09:30 受付開始
10:00 はじまりの会
10:45 体験その1「吉田のうどん作り」
12:30 お昼ごはん(吉田のうどん、お稲荷さん)
14:30 体験その2「明見湖周辺散策」
15:30 フリータイム
16:30 マッチング、おわりの会
17:30 終了、解散
※18:54ことぶき発→大月乗り換え→20:35新宿着
19:25ことぶき発→大月乗り換え→21:40新宿着
■ご興味のある方にお知らせ
明日見湖は昔「富士八湖」と言われていた内の一つで、竜が棲んでいたとも言われ、パワースポットとなっています。又、秦の始皇帝の命令で 蓬莱の国(日本)に不老不死の薬を採りに来た徐福という指導者を仰いだ一団がこの地にたどり着き、ついに不老不死の薬をこの山で見つけたと言われています 「不死」が「富士」になったと伝わっています。

画像

伝説の人「徐福(じょふく)」の像もありました。謎の生き物「セドン」も棲むという明日見湖にご期待下さい。

●協力:婚活de八ヶ岳推進委員会
●協力:NPO法人母さんの楽校
● 主催者:富士吉田市役所 まちづくり戦略課

●これまでの富士吉田市役所のイベント報告はこちら。